Pocket

配食サービスを利用者のOさんからお花をいただきました。

「八丈島から毎年送られてくるんだ。

名前は・・・、何だったかな?」と。

水仙のような茎に、アスパラガスの穂先のような爬虫類の鱗のようなたくさんのつぼみ。

この辺りでは見たことがない、なんとも形容しがたい外見。

どんな花が咲くのか、楽しみでもあり心配でもあり。

 

「珍しい花だね。なんていう名前?」

「八丈島の花だそうですが、名前はわからないんです」

そんなやりとりを繰り返すこと数日。

真っ白な可愛らしい花が咲きました。

職員がインターネットで調べたところ、どうやら「オーニソガラム」という名前のよう。

徐々に先に向かって開いていくようです。

全部開くのが楽しみです。

「オーニソガラムのある風景」