メインメニュー
社協ブログ
ワークランドつばさブログ
事業紹介
リンク

    ブローチ: 生活福祉資金貸付事業 


1.生活福祉資金貸付制度とは

 低所得世帯、障害者世帯、または高齢者世帯に対し、必要に

応じた資金貸付を行うとともに、民生委員を通じ必要な援助

指導を行うことによって、その世帯の経済的自立と生活意欲

の助長促進を図り、安定した生活が送れるようにすることを

目的とした制度です。


2.生活福祉資金貸付金資金種類

(1)更生資金(2)障害者更生資金(3)福祉資金

(4)住宅資金(5)修学資金(6)療養・介護資金


(7)緊急小口資金(8)災害援護資金

(9)離職者支援資金(10)長期生活支援資金



3.生活福祉資金貸付制度における貸付対象者の基本的考え方

 本制度の貸付対象世帯は、低所得、高齢、障害世帯となって

おりますが、本県では、世帯の月収を合算し、その月収を

世帯員数で除した額が一人員あたり8万円以下であることが

目安となります。



◎参考例;借入申込み世帯が借入申込者と妻、子2人および

     借入申込者の母の5人世帯